6月 02

Nさんが,おもしろいものがある,と言うので見てみると,

RIMG0002

アマガエルが共同畑のエンドウの支柱の竹筒の中に鎮座して「ン,何か?」とこちらを見ていた。

学名はニホンアマガエルという。水と陸の両方に生きる両生類ではあるが,水辺の植物の上や森林に生息する。食性は肉食で昆虫類やクモ類を捕食する。鳥類,ヘビ,ほ乳類(イタチ,タヌキ)が天敵なので,このように竹筒の中に隠れているのだろう。この場所には,前足4本,後ろ足5本の指の吸盤を使って竹やエンドウの茎をよじ登ってきたのだろう。天敵を防ぐためか皮膚の粘液は毒を含んでいる。傷ついた手で触ったり,触った手で眼をこすったりすると激しい痛みを感じたり,時には失明することもあるそうだ。皆さん気をつけましょうネ。

スナップエンドウもキヌザヤもそろそろ終わりのようです。エンドウを片付けるようになったら,このカエルさんどうするんでしょうね。

written by Meisterköhler \\ tags:


One Response to “「ン,何か?」”

  1. 1. C7 Says:

    いやーアマガエルに毒が有るなんて知りませんでした!いままで平気で素手で触ってました。まあ、なんでも触ったら手を良く洗うと言うことで!。

Leave a Reply