5月 12

炭焼倶楽部のホームグラウンドであるタケタケランドへ通ずる「ぼやきの小径」の入口に看板が立った。Aさんの揮毫によるものである。剪定したイチョウの枝で作った炭焼倶楽部万歳のユーモラスな看板が反対側に立っている。

IMG_1415 IMG_1416

今日の共同作業はタケタケランド回りの草刈りと,

IMG_1420 IMG_1441

竹炭焼だ。

IMG_1417 IMG_1419

手の空いているメンバーは次回の竹炭焼の材料を作る。

IMG_1418 IMG_1431

M沢さんが割り終わった竹を貯めておく棚をつくり,ラベルも用意してくれた。

IMG_1432 IMG_1434 IMG_1433

女衆は冬に向けての筍の塩漬けの準備に余念が無い。

IMG_1439 IMG_1440 IMG_1443

五月晴れの天気に杏子が実を付け始めている。しかし,今年の実の付け具合は悪いそうだ。

IMG_1437

炭焼の進行具合を見守りながらAさんのお手製のお昼をいただいた。

IMG_1435 IMG_1445

written by Meisterköhler \\ tags: ,


Leave a Reply