4月 15

今年は筍の生育が遅いようで,先週までは一本も見当たらなかった。今日の筍パーティーができるかどうか危惧したが,ポカポカ陽気に恵まれたせいもあってどうやら今年もパーティーの開催に間に合ったようだ。

まずは筍の掘り出しだ。K栗さんをはじめとする実働部隊によってたくさんの筍が準備できた。

IMG 0001 IMG 0002 IMG 0004

筍の皮を剥く作業はA山夫人の的確な指示のもとに進む。

takenoko_IMG 0009 IMG 0005

大鍋に湯を沸かして綺麗にした筍を茹でる。掘り出した直後の筍は湯掻くだけでアクが抜ける。

IMG 0008 IMG 0011 IMG 0015

会チョさんは筍ご飯のスペシャリストを標榜している。さて,今年の味はいかがでしょう?

IMG 0013 IMG 0018

おなご衆はお惣菜の準備だ。

IMG 0016 IMG 0012

豚肉・厚揚げ・玉ねぎ・筍の炊き合わせ,こんにゃく・人参・キャベツ・ごぼう・玉ねぎ・筍のお汁,玉こんにゃく・煮卵・筍の煮物,筍・ワカメの煮物などなどの筍づくしの料理だ。

IMG 0019 IMG 0025 IMG 0031 IMG 0030

筍ご飯のも炊き上がったようだ。味付けをした油揚げを混ぜるのが会チョさんのスタイルです。A山夫人の厳しいチェックが入る。

IMG 0017 IMG 0020 IMG 0021 IMG 0022

手羽先のBBQも進行中だ。

IMG 0024 IMG 0032

準備が整ったところで乾杯です。今年も地主のH先生のおかげで美味しい筍が食べられる。

IMG 0038 IMG 0039 IMG 0040

胡麻味噌と葱坊主の和え物,菜の花と卯の花,ほうれん草と豆腐の白和えも添えられた。

IMG 0042 IMG 0036 IMG 0037

筍のフルコース料理はとても一人では食べきれない。

IMG 0034 IMG 0044 IMG 0053

ポカポカ陽気だが,風が強くなってきた。いつ果てるとも知らずの宴が続く。至福のひと時だ。

IMG 0050 IMG 0052

written by Meisterköhler \\ tags:


Leave a Reply

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。