11月 28

秋の収穫祭が催された。燃料はここで焼いた竹炭で食材もここで作られた野菜が中心だ。

RIMG0001 RIMG0003

地主のH先生提供の材料でのモツ鍋にもたっぷりの有機栽培野菜が入っている。極めつけは泥付きネギの炭火焼きだ。この甘さにはついついアルコールも進んでしまう。大地の恵みに感謝,感謝。

RIMG0002 RIMG0016

和気藹々の歓談が始まるのはいつものことだ。

RIMG0007 RIMG0030

会員の手作りのスィートも出てくる。

RIMG0019 RIMG0033

パーティーと平行して,来年の収穫祭のための旨い食材作りに欠かせない籾殻の燻炭作りが進行中だ。

RIMG0004 RIMG0023

written by Meisterköhler \\ tags:


Leave a Reply